23

7月

2015

Netflix新規加入者数が増大 

世界最大の動画配信サービス米ネットフリックスが発表した201546月期の決算は、オリジナル番組制作費や海外市場拡大にともなう費用が嵩み、純利益は前年同期比63%減となる2630万㌦となった。

しかし、市場や同社自身の予想を上回る新規加入者数を獲得したことで、売上高は前年同期比23%増となる164000万㌦を記録した。同社株価はさらなる加入者数拡大を好感し、決算発表後約10%値上がり107㌦台をつけた。同社の株価は年初来2倍以上の値上がりを見せていて、市場から羨望の眼差しを受けている。

続きを読む 0 コメント

23

7月

2015

米エミー賞候補作発表

テレビ界のアカデミー賞とも言われ、米国の優れたテレビ番組や出演者などに与えられる「エミー賞」のノミネート作品などがこのほど発表された。対象となったのは201461日から15531日の間に放送された番組。昨年は栄誉ある“傑出したドラマ・シリーズ”候補として、ケーブル局AMCの大ヒット作となった『ブレイキング・バッド』(末期がんを宣告された化学教師が麻薬密造生活に染まって行く様を描くドラマ)に話題が集中したが、今年は多彩な番組がノミネートされた。そんな中、今年1月にデビューし大ヒット作となった地上波テレビFOXネットワークの『Empire成功の代償』がノミネートされなかったことも話題となっている。

続きを読む 0 コメント

15

7月

2015

女子W杯視聴率が過去最高

国際サッカー連盟(FIFA)が開催したサッカー女子ワールドカップ(W杯)カナダ大会決勝戦(日本対米国)が75日、カナダのバンクーバで行われたが、この模様を米国内で独占中継(英語)した地上波テレビFOXネットワークが高視聴率を記録した。

ニールセン社速報によれば、プライムタイム(米東部時間午後7時)で放送された特別番組の平均視聴者数は2540万人と、米国で放送されたサッカー試合中継番組としては米テレビ史上最高記録を樹立した。

また、ヒスパニック系住民(スペイン語を母国語とする中南米諸国出身グループ)向けスペイン語放送「テレムンド」も前大会比97%増となる130万人の視聴者を魅了し、米国内で合計2670万人が熱戦の模様を観戦したことになる。なお、テレムンドが獲得した視聴者数は、スペイン語放送による女子サッカー中継番組の最高記録となった。

続きを読む 0 コメント

15

7月

2015

ディッシュがTモバイルと合併か

米衛星放送大手ディッシュ・ネットワークはこのほど、米携帯電話4位の「TモバイルUS」と合併に向けた交渉を進めていることを明らかにした。ディッシュの時価総額は約350億㌦、Tモバイルは310億㌦とされている。

今年5月には通信第2AT&Tが、衛星放送最大手ディレクTV485億㌦で買収する計画を発表していて、それぞれの合併が実現すれば、米衛星放送2者が揃ってテレコム事業にかかわることになる。

加入者数1380万人(ウォールストリート・ジャーナル紙)を抱えるディッシュはディレクTVに続く衛星放送第2位。携帯電話通信に有効な低周波帯域を多く保有していて、ワイヤレス通信事業進出のきっかけを模索していたが、独自サービスの立ち上げよりも既存通信社との合弁が得策と考えTモバイルに白羽の矢を立てた格好だ。

続きを読む 0 コメント

02

7月

2015

米ヤフーがNFL試合をネット中継 

米インターネット大手ヤフーはこのほど、米テレビ界のキラーコンテンツであるNFL(米プロフットボール協会)試合のネット上での試合中継権を獲得したと発表した。ヤフーの最高経営責任者マリッサ・メイヤー氏が直接NFLとの交渉に関与するなど、いわば社運をかけた大型交渉が実ったかたちだ。

試合はレギュラー・シーズン公式戦で1025日にロンドンで特別に開催されるバッファロー・ビルズ対ジャクソンビル・ジャガーズ戦。1試合限定の契約だが、ヤフーは来シーズン以降のさらなる配信権獲得も視野に入れているという。

続きを読む 0 コメント

American Media