Thu

20

Nov

2014

CBS、バイアコムは増収減益

世帯視聴率王者の地上波テレビCBSネットワークなどを傘下に置く米メディア企業CBSコーポレーションはこのほど201479月期決算を発表した。基幹事業CBSネットワークの広告収入が今シーズン放映権を獲得したNFL(米プロフットボール協会)試合中継番組『サースデーナイト・フットボール(TNF)』や中間選挙広告に助けられ前年同期比2%増。海外やデジタル配信会社などへの番組販売売上が4%増となったことなどから、全体の売上高は前年同期比2%増となる337000万㌦だった。継続事業利益は前年同期比83%減少となる7200万㌦に留まった。TNFなど番組編成予算に多額な投資をしたことなどが影響した。


read more 0 Comments

Thu

20

Nov

2014

米ディズニー、アナ雪ヒット他で過去最高益

米娯楽・メディア企業大手ウォルト・ディズニーがこのほど発表した20149月通期決算は、世界的なヒット作となった映画『アナと雪の女王』などが貢献し、売上高は前年比8%増となる約488億㌦。純利益は22%の大幅増となる約75億㌦と、市場の予測を上回る過去最高の増収増益を記録した

read more 0 Comments

Fri

14

Nov

2014

タイムワーナー、予想を上回るQ3決算


有料チャンネルの雄
HBO、ニュース専門局CNNをはじめとするケーブル局群や映画会社などを傘下に置く米メディア・娯楽企業大手「タイムワーナー」がこのほど201479月期の決算を発表した。売上高は前年同期比3.3%増と市場の予測を上回る624000万㌦を記録した。ライバル社21世紀フォックスの買収提案を拒絶したタイムワーナーだが、独立性を貫くという主張が投資家にも受け入れられる業績となった。純利益は、事業再編などのコストがかさみ、前年同期比18.3%減の96700万㌦となった。

read more

Fri

14

Nov

2014

猿の惑星・新作など好調で売上高11.7%増


米メディア・娯楽複合企業大手「
21世紀フォックス」がこのほど発表した201479月期決算は、傘下の映画部門とケーブル局部門が貢献し、売上高は前年同期比11.7%と市場の予測を上回る789000万㌦を記録した。純利益は同17.4%減となる103700万㌦だった。昨年同期は5億㌦相当のオーストラリア政府からの税金払い戻しがあり大幅増益となっている。

read more

Tue

04

Nov

2014

ウォーキング・デッドがケーブル局番組トップ

米ケーブル局の10月月間(929日-1026日)視聴率トップ10の結果が出た。ニールセン社が視聴率を測定するケーブル局は105108チャンネルほどあるといわれる中、最も人気のあった番組はAMCネットワークが1012日に放送した『The Walking Dead(ザ・ウォーキング・デッド)』だった。平均視聴者数2330万人に達し、他番組を寄せ付けない強さを見せつけた。19日の放送でも視聴者数が1510万人を獲得し第2位に食い込んだ。トップ10に同番組の3エピソードがランクされている。

read more 0 Comments

American Media