Thu

18

Dec

2014

2017年、ネット広告がテレビを追い越す

米インターネット広告費が2017年にテレビ広告を追い越す見込みだ。広告大手インターパブリック社傘下の調査会社「Magna Global(マグナ・ブローバル)」がこのほど発表した広告費の見通しの中で発表したもの。今夏、別の調査会社「eMarketer(イーマーケッター)」が18年までにテレビ広告がネット広告に追い抜かれるとの予測を発表していたが、これを1年前倒しにするものだ。

read more 0 Comments

Thu

18

Dec

2014

テレビ視聴を侵食し始めたネット視聴

米国で人気沸騰中のインターネット上の番組配信サービスがテレビ視聴時間をじわじわと侵食し始めている。米視聴率調査会社ニールセンがこのほど発表したところによると、米国市民が今年79月期にテレビを見た時間は月平均141時間(一日4時間32分)と、昨年同期の147時間に比べ4%減少したことが分かった。

一方、ネット上で配信される動画(番組)を見た時間は同期11時間で、テレビ視聴時間には遠く及ばないものの、昨年同期7時間から60%増と急伸している。同調査によれば、これまでデジタル・ビデオ(ネット上の動画)を敬遠していたとされる55歳以上の層も同視聴時間が前年同期比50%以上増えており、もはやデジタル・ビデオ視聴は若者層に限定された傾向ではないことを示している。

read more 2 Comments

Wed

10

Dec

2014

ネット利用者が30億人突破へ

世界中でインターネットを利用する人の数が新年(2015年)に30億人を突破する勢いだ。世界人口の42.4%に相当する住民が、少なくとも一月に一回はネットを利用するようになるという。米調査会社イーマーケッター(eMarketer)がこのほど発表したもので、今年インターネットを利用した289000万人を6.2%も上回るものだ。同社の予測では、18年までに世界人口の約半数に迫る36億人がネット利用者になる見込みだ。

read more 3 Comments

Wed

10

Dec

2014

IOCが五輪ネットワーク創設へ


IOC
(国際オリンピック委員会)はこのほどモナコで臨時総会を開催、トーマス・バッハ会長が提案した40項目からなる五輪改革案「オリンピック・アジェンダ2020」を承認した。40項目の中にはホスト国が追加種目を提案できる案や種目の一部を開催都市以外や国外でも実施できる案などが含まれている。これにより、2020年に予定されている東京五輪で日本が得意とする野球やソフトボールなどが復活することや東京以外の競技場が使われる可能性が出てきた。

read more 3 Comments

Wed

03

Dec

2014

ペイテレビ解約傾向が鮮明化

米国では9割近くの人がCATV、衛星放送、電話会社が提供するペイテレビと呼ばれる映像配信サービスに加入してテレビを視聴しているが、解約傾向の顕著化を示す調査結果がこのほど相次いで発表された。いずれも201479月期の結果をまとめたもの。米調査会社「ライクマン・リサーチ・グループ(LRG)」によれば、ペイテレビ上位13社(市場占有率95%)が同期失った加入世帯総数は15万軒。前年同期の25000軒を大幅に上回ったばかりか、第3四半期としては過去最悪の記録となった。

read more 6 Comments

American Media